AKB48まとめ 48年戦争

AKB関連の情報をわかりやすく、簡潔に面白おかしくお伝えいたします。

←AKBまとめ
アンテナサイト
決定版!

スポンサードリンク





1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/21(月)
有吉AKB共和国
no title


続きを読む
コメント(10)







1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/21(月)
no title

続きを読む
コメント(25)







1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/21(月)
no title

続きを読む
コメント(2)







akb48a14042101-10
1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/21(月)
高橋みなみ
一般公開で共有しました - 22:03

絆って素晴らしい
正直最初チームAのメンバーに会った時
期も年齢もバラバラで
人見知りも多くて
表現力やスキルもバラバラで
コレはヤバイなと思ってたんだ

でもね皆、素直で成長したいと思ってる子達ばかりで
あっそうか
皆どうすれば良くなるのか
わからないだけなんだと気づいた

だから初日の前の日とか細かく
この曲はこんな曲でとか説明したのを覚えてる

今じゃ何も言わなくても
自分で今日はこうしてみようとチャレンジしている姿を見ると人は成長するのだなと感じさせられたし
私も頑張ろうと思った

ゆいも本当に頑張ったね
突然のキャプテン指名はとてもハードルが高かったと思う
一言も弱音を吐かずにメンバーの事を沢山考えていた彼女の姿を見て勉強する事も沢山ありました

私はチームAに残ります
時間はかかるかもしれないけど
皆がここに来て良かったと思うチームを作りたい
頑張ろう
明日からまた新しい一歩を、

no title

no title

続きを読む
コメント(16)







1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/21(月)
AKB48がCMに出演している江崎グリコ・パピコのキャンペーン企画で、
37歳主婦の塚本まり子さんが「大人AKB48」に選ばれた。
塚本さんは、8月31日までの期間限定で「大人AKB48」としてパピコのCMに出演するほか、
劇場公演などにも出演するという。

(中略)

有名どころがオーディションに参加し話題となっていたが、結局選ばれたのは37歳の一般人だった。

ネット上では、「大人AKBっての何がしたいんですかね...?」
「大人AKBとかもう完全に普通のおばちゃんで一体何がしたいんだか...」
などと、企画意図がイマイチ掴めないというネットユーザーもが多かったが、
この結果について、週刊誌記者はこう話す。

「もともと一般人が合格する予定だったと思いますよ。事務所に所属しているタレントが、
期間限定とはいえAKB48の一員になって活動するなんていうことは、
ギャラやスケジュールの問題があって、まず不可能ですから。
少なくとも全く仕事が無いようなタレントでないと成立しないでしょう。
だから、一般人を合格させるというのが既定路線だったはずです」

そんな塚本さんだが、ネット上では2006年ころから活動していたインディーズバンド
「the LUCY Diamond」のボーカル"まりこ"なのではないかとの説が浮上している。

「the LUCY Diamond」は2006年に結成。同年9月フジテレビ・クラリオン共催の
「クラリオン・ミュージック MEDAMA 2006」の最終選考オーディションに進出。
2007年1月にはフジテレビ主催のイベント『HOT FANTASY ODAIBA 2006-2007』にも出演し、
2008年5月に1stマキシシングル『バタフライ』をインディーズレーベルからリリースしている。

また、バンドのギタリストの名前が"塚本充之"ということで、夫婦バンドだったのではないか
との説も出ている。

YouTubeには同バンドの『愛の歌』という楽曲のミュージックビデオがアップされているが、
そのボーカリスト・まりこの姿は大人AKB48の合格者・塚本まり子さんによく似ている。
他人の空似ということもあるが、果たして真相はいかに?

http://news.livedoor.com/article/detail/8759003/

PV
http://www.youtube.com/watch?v=5ZYpO__6UVM


続きを読む
コメント(22)







1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/21(月)
白竜 ?@Hakuryu_1003

no title

続きを読む
コメント(10)







1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/21(月)
MVPネームプレートについて
テーマ:劇場情報

AKB48劇場の廊下に掲出しておりました、MVP達成者のネームプレートですが、

このたび掲出先を劇場の廊下ではなく、公式HPに変更させていただくことになりました。
(公式HPへの掲出時期については準備が出来次第となります。)

MVPを達成された方で公式HPへの掲出を希望されない場合は劇場インフォメーションまでご連絡下さいますようお願い申し上げます。

MVPとは…
AKB48劇場の公演を100回観劇されたお客様です。
観劇されたチケットを劇場インフォメーションに提出していただければご申請いただけます。
no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む
コメント(21)







E381ABE38283

1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/21(月)
いつなのか?

続きを読む
コメント(13)







1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/21(月)
no title

続きを読む
コメント(4)







1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/21(月)
森川   *1/*4

続きを読む
コメント(10)







1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/21(月)
荒巻美咲 7:49 +0 2 件
おはようございます♪

お仕事の方、学校の方、今日も1日頑張りましょう!!

今日は脳内パラダイスの千秋楽です!
この研究生で出るのは最後なので、今日は楽しみたいです。

じゃあねっ♪♪

no title

続きを読む
コメント(8)








1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/20(日)
どうか?

続きを読む
コメント(61)








1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/20(日)
そろそろ論じてもいいだろ

続きを読む
コメント(39)







1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/20(日)
2014.04.19(土)
「恋愛禁止条例」から「恋愛スルー条例」へ(その7)

世の進歩主義的な人々は、AKB48の「恋愛禁止条例」を不健全だと言う。

「恋愛って自然な人間の感情でしょ?」
「恋愛禁止って人権侵害よね!」

進歩的文化人や、その言説に影響された大衆もそのように言う。
恋愛を推奨するのが、物わかりのいい人間、文化的に進んだ人間であるかのような錯覚を起こしているのである。

それにしても「人権侵害」とは笑ってしまうが、そもそもそのような「恋愛至上主義者」たちにとって、
「恋愛」とは何を意味しているのだろう?

①互いに惹かれあって、相手を必要とする関係のことなのか?
②それとも一時的な性衝動で寂しさを紛らわせる関係のことなのか?

今までAKBでスキャンダルが出た場合、①であったことは一度もない。
一人くらい「大好きな人が出来たので、卒業させて頂きます。ファンの皆さん、申し訳ありません」と言って
辞めていく子がいないかなと思うのだが、そんな子は出てこない。
必ず男との関係を苦もなく切って、AKBに残るのだ。
遊んだ男よりも、AKBの方が圧倒的に実存を感じるからである。

世の中には恋愛の歌が溢れ、恋愛の話題や小説やドラマが溢れ、恋愛しなければ人間じゃないという空気が蔓延している。
だが現実は、互いに必要とする関係性を育てる恋愛より、一時的な性衝動を充たす遊びの方が多いのだ。

「性衝動って自然な人間の感情でしょ?」
「性衝動禁止って人権侵害じゃない!」

と進歩的文化人が言うならば、わしは「確かにその通り!」と思う。
だが、恋愛が自然な人間の感情とか、恋愛禁止が人権侵害というのは、嘘であり、むしろ恋愛をしない人に対する差別である。
世の中には恋愛話が溢れ返っているが、実際には恋愛をしている人は少ない。
恋愛難民は膨大な数に上る。
だから未婚化が進んでいるのだし、少子化が進んでいるのだ。
恋愛禁止が人権侵害なんて言ってる連中は、戦時中に「産めよ増やせよ」とプロパガンダをした
国家権力の犬のような役割をしたいのだろう。
恋愛をしない者に対する差別者だ!
http://yoshinori-kobayashi.com/4532/

続きを読む
コメント(41)







1: AKB48年戦争@推し変中 2014/04/20(日)
前田亜美
一般公開で共有しました - 13:05

今日もレッスン‼︎

みんなとレッスンの参加遅くてちょっと出遅れてるけど…でもみんなと合わせたりしなきゃいけないし迷惑かけないように
気合いで覚えるしか(*`ロ´ノ)ノ

私は初日には立つことは出来なくて悔しいし私の努力不足でファンの人には申し訳ない気持ちでいっぱいだけど…

全力でいつか見返してやるって気持ちで頑張ります(・v・)応援してねヾ(●'`●)ノ 
no title

続きを読む
コメント(24)






スポンサードリンク
スポンサードリンク






Google+ で検索


このページのトップヘ